戦極姫7 ~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~ 遊戯強化版・壱

unicorn-a/げーせん18

戦極姫7 ~戦雲つらぬく紅蓮の遺志~ 遊戯強化版・壱

unicorn-a/げーせん18
参考価格:: ¥ 5,940
売値: ¥ 4,880
OFF: ¥ 1,060 (18.0 %)

商品概要

※本製品単体ではプレーできません。『戦極姫7』 本体が必要です。

『戦極姫7』 アペンド第1弾は、羽柴家・北条家ルートの追加と、追加エッチシーン、
好きな武将を当主に据えることの出来る新機能、商人イベント(堺or南蛮)の発生、
野戦における出城の築城、野戦から続く攻城戦の導入、空城への城兵の設置などを実装。

羽柴家には 蜂須賀小六 と 前野長康 が、北条家には 北条綱成 が新武将として参加。

追加エッチシーンは、本編で攻略した 松平元康、織田信長、上杉景勝、松永久秀、相馬義胤、河野通直の、後日談エピソードを用意!

★ストーリー★

【羽柴家】
織田家の軍師として仕えていた天城颯馬は、有用な武将として織田家の面々と打ち解けていた。
しかし信長からすると、颯馬はまじめで堅実すぎる“ちょっとつまらない男”であった。
そこで信長は、藤吉郎と颯馬を組ませてみようと考える。

藤吉郎は上昇志向が強く才と運を持つ面白い武将で、颯馬には無い意外性を持っている。

ふたりが行動を共にすることでより良い結果を得られるかもしれず、
また結果が出なくても、藤吉郎に振り回されて てんてこ舞いする颯馬を見ることが出来れば
それはそれで楽しそうだと信長は考えるのだった。

そんな理由から、颯馬は先達として藤吉郎の面倒を見ることになるのである。

【北条家】

北条家に古くから仕えてきた天城家。 その縁もあって、天城颯馬は北条氏康を知っていた。
臆病者でよく脅えている氏康を見てきた颯馬は、「俺が氏康様を守るんだ!」と決意を固めていた。

その後、己を高めるための研鑽の旅から戻った颯馬は、

北条家の主として相応しい振る舞いをする立派な氏康の姿を目にすることになる。
守る必要がないほどに強くなった氏康を嬉しく思う颯馬だったが、どこか氏康の振る舞いに違和感を覚えるのだった。

商品情報

製品No4580108940775
価格¥ 4,880
在庫
プラットフォーム Windows 7, Windows 8, Windows Vista, Windows 8.1, Windows 10
メディア DVD-ROM
ブランド unicorn-a/げーせん18
ジャンル 美少女歴史SLG・拡張ディスク
スペック
原画
シナリオ