淫艶の湯 ~三代の女将達との密交~ ※取寄せ商品

アンモライト

淫艶の湯 ~三代の女将達との密交~ ※取寄せ商品

アンモライト
参考価格:: ¥ 3,240
売値: ¥ 2,580
OFF: ¥ 660 (21.0 %)

取寄せ商品です。ご予約可能です。

商品概要

「わたしお義兄ちゃんが好きなの。 ね、しよ?」
「老いたとはいえ、わたくしとて女。 殿方の悦ばせ方を忘れるほど齢を重ねた覚えはありませんよ」
「お嫌いですか? 外でする男女の営み。 あなたほどの若さならば、お好きだと思っていたのですが」

妻・美夜の実家の温泉旅館。 そこが今のボクの働き場所。 慣れない仕事に毎日くたくた。
そんなある日、気分転換でスマホをいじっていた時に、“催眠アプリ 使用は個人の責任で!!” の文字が!
怪しい、ものすごく怪しい。
疲れていて判断力を失っていたのか、悪魔が囁いたのか。 理由は判らないが、好奇心に逆らえずダウンロード。

「お義兄ちゃんお疲れさま~。 ん? なにしてるの?」

「お疲れさま眞子ちゃん。 なんとなく気分転換に “催眠術が使えるアプリ” っていうのをダウンロードしてみたんだ。 どうせジョークなんだろうけどね」
「へ~、そんなのあるんだ。 ねぇねぇ、わたしに催眠かけてみてっ。面白そ~だし。 ね? ね?」

そんな状況に、さらにたまたま顔を出した義母・瑞帆(みずほ)、義祖母・渚々音(ななお)。

話の流れで実際に催眠を掛けてみようという話になり……
“主人公のことを好きでたまらなくなり、見るとエッチなことをしたくなる”
などとトンデモ内容を眞子に提案され、乗り気の義母・義祖母にまで後押しされてしまう。
その時は案の定というか、掛かった気配はなかったのだが……

商品情報

製品No4580387003062
価格¥ 2,580
在庫 取寄せ商品です。ご予約可能です。
プラットフォーム Windows 7, Windows XP, Windows Vista
メディア CD-ROM
ブランド アンモライト
ジャンル ADV
スペック

解像度:800*600

色数:ハイカラー必須、フルカラー推奨

音源:DirectSound

ボイス:あり(ヒロインフルボイス)

原画 一河のあ
シナリオ 姫川広明