【BOYS】 スロウ・ダメージ ※取り寄せ商品

Nitro+ CHiRAL

【BOYS】 スロウ・ダメージ ※取り寄せ商品

Nitro+ CHiRAL
参考価格:: ¥ 9,680
売値: ¥ 8,580
OFF: ¥ 1,100 (12.0 %)

取寄せ商品です。ご予約可能です。

商品概要

ニトロプラスキラルの最新作『スロウ・ダメージ』が2021年2月25日(木)に発売決定!

『咎狗の血』発売から15年、ブランド設立16年目に突入する記念すべき日に発売される本作は、脚本“淵井鏑"、原画“山田外朗"でお送りする、“その場所"へ堕ちていくADV。

深刻な不況をかかえた、20XX年の日本。犯罪が多発する特別行政区「新神海(しんこうみ)」を舞台に、人の心の奥底に押し込められた欲望を描き出す、主人公トワの物語――。

従来のアドベンチャー形式に加え、主人公の視点で新神海の街を探索する「探索パート」とキャラクターと駆け引きをする「心理パート」を導入。

ニトロプラス キラルの特徴であるハードな描写と深いドラマ性を存分に味わえる、完全新作の18禁ボーイズラブゲームです。

 

20XX年。日本。
深刻な不況を打破するために、
日本の一大カジノ・リゾートとして開発された
特別行政区「新神海(しんこうみ)」。

かつて東京臨海副都心13号地に属していたその地は
事実上、カジノの民間運営業者である
「鷹郷組(たかさとぐみ)」が統治する国のような存在となっており、
不況の中においても一定の繁栄を保っていた。
人々は一攫千金を夢見て、あるいは鬱屈した気持ちを晴らしに
新神海へ集まった。
有象無象をも受け入れる街の治安は乱れ、そこかしこに退廃の影が漂い、
犯罪が多発していた。

そんな街に住む主人公トワは、
知り合いの医師タクの病院に居候しつつ、
明日のことなど考えない、自堕落で刹那的な日々を送っていた。

トワにはある趣味があった。
それは「人の欲望を描くこと」。
人の心の奥底に押し込められた爆発寸前の欲望をモチーフにして
油彩画を制作する。
欲望を自分にぶつけさせて、その体験を筆に乗せるのだ。
作家としての名は「euphoria」。
欲望を叶えた結果、自分と相手がたとえ瀕死の重傷を負ったとしても構わない。
それが、相手にとっての「幸せ」なのだから……。

商品情報

製品No4529790602486
価格¥ 8,580
在庫 取寄せ商品です。ご予約可能です。
プラットフォーム Windows 8.1, Windows 10
メディア DVD-ROM
ブランド Nitro+ CHiRAL
ジャンル
スペック
原画 山田外朗
シナリオ 淵井鏑